スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチ親離れ

今年のトマト、6月下旬の高温の影響をいまだ引きずり、なかなか良くなりません。

おまけにこの数日スコールのような豪雨の夕立があり、用水路があふれて
トマトハウスも水浸し。

水にデリケートなトマトは果実が割れたり根が傷んだり・・・と悪条件がかさなり
収穫量の3/4が出荷できずに加工用などにまわってしまっています。

それでも量だけは採れるので収穫や選別は大変。
そんなこともあり、さすがにここ最近疲れ気味でした。

そんな時、3歳の娘が東京のおじいちゃんとおばあちゃんの家に遊びに行きたいと言い出したのです。

私「ママは一緒に行けないけどいいの?」

娘「いいよー」

私「寝る時もママいないよ」

娘「いいよー」

一緒にいる時はいつもべったりで、保育園から帰ると「抱っこ抱っこ」、寝るときは同じ
布団で必ず私の腕をさわっていないとダメ、そんな娘が私と離れてお泊りなんて出来るはずない
と思っていたのだけど本人は行く気満々。

最近あまり遊んであげられなかったからかなぁ・・・と少々反省しつつも、
保育園はお盆休みの希望登園になるし(希望登園はいつものお友達や先生がいないので
嫌がるのです)、良い経験になるかな、と送りだすことにしました。

いざ、おばあちゃんと一緒に憧れの新幹線で東京へ!

今日で2日目ですが、いつもと違う都会の光景に終始ハイテンションなようです。

そして私はといえば、初めての、そして突然のプチ親離れに子どもの成長を感じつつも、
娘が生まれてから丸一日離れることはなかったので・・・
やっぱり寂しいです。

明後日に戻ってきたときにはたくさん抱っこして、たくさん遊んであげるからね。

そして今回思いがけずできた時間を使って、トマトもしっかり手入れしていこうと思います。

ゆり

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

子供が自分からお泊りしたい、とか言われると
ちょっとさみしく不安になるよね(^-^;
うちもいつもあってる私の両親のところに
正月に急にお泊りする気満々になって
しかも迎えに行っても帰りたくない、と言われたよ(^-^;
あまりにあっけなく初お泊りが成功しちゃって
拍子抜けしたけど、成長を実感するよね!
また、最近はお泊りしたくないモードみたいだけど。。。

トマト、おいしかったよ~♪
またお願いするとおもうわ(^-^)

あやのちゃん

カンナちゃんも初お泊り経験したのね。

子どもはそうやって自信をつけていくんだろうね。
戻ってきてからちょっとしっかりしてきたような気がします。

ちなみにうちも帰るの嫌がったみたい・・・。
穂のぼの農園ショッピングサイト
▼商品の注文はこちら▼
プロフィール

こーたろー&ゆり

Author:こーたろー&ゆり
ちいさな農園を営む夫婦。

2年間の農業研修を経て、2008年より長野県佐久穂町にて農業経営をはじめました。

有機トマト、減農薬プルーンや様々な有機野菜を育てています。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。