スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耐え時です

毎日のように霜注意報が発令されています。

かなり危険だな、と思われる日には火を焚きます。

燃料代もバカにならないし、徹夜作業で体力的にもこたえます。

今年はすでに4回出動。

それでも畑全てをカバーできる訳ではなく、ダメになってしまった花も結構あります。

DCIM0127_convert_20130429070442.jpg
めしべ~胚珠(種が出来る部分)にかけて黒ずんでダメになってしまったもの。

また、受粉に適した環境として、花が咲いている時期に「晴れ」「無風」「20℃以上」

という条件そろうのがベストなのですが、日中強風ばかり。

何とか結実してくれますように、と、普段プルーンではやらない受粉作業を。

子どもも手つだってくれて授粉用ハタキでパタパタ。
DCIM0112_convert_20130428193919.jpg

GW中も低温が続き、気が抜けません。

耐えてくれ~、と願うばかり。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

穂のぼの農園ショッピングサイト
▼商品の注文はこちら▼
プロフィール

こーたろー&ゆり

Author:こーたろー&ゆり
ちいさな農園を営む夫婦。

2年間の農業研修を経て、2008年より長野県佐久穂町にて農業経営をはじめました。

有機トマト、減農薬プルーンや様々な有機野菜を育てています。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。