スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闘いの日々

草との闘いが続いています。
100623_112412.jpg

この春からの作業日誌を見返すとなんと3/4の時間を草対策に充てています。
草退治の合間にトマトやプルーンの管理をやっている・・・といった感じです。

プルーンの株元の草は肥料を吸って勢いが尋常ではありません。
草刈りをしただけでは1週間もしないうちに元通りの草だらけになってしまうので
根こそぎ掘り起こします。
たんぽぽにギシギシ、野芝・・・。

体育会系の私も弱音を吐きたくなるような根気&体力のいる作業。
美味しいプルーンを作りたい!と日々頑張っています。

そしてキレイになった株元には簡単に草が生えないような工夫を。

今年は3種類の方法で試してみることにしました。

①まずは毎年恒例の稲わら(冒頭の画像)。
有機質の補給にもなり、土の水分調節にも一役買ってくれるメリットはありますが、
抑草効果はそこまで高くはなく、たんぽぽなどの勢いの強い雑草はすぐにでてきて
しまうというデメリットも・・・。

②そして昨年トマトのハウスに敷いてそこそこ効果のあった竹の粉砕カス(竹ダスト)。
プルーンでの効果はいかに。
100624_111030.jpg

③最後は防草シート。
読んで字のごとく草を抑える目的のシートです。
コストはかかるのですが、それなりの効果はあるのでは、と期待してます。
100612_170238.jpg

さて、どうなることやら。

ゆり

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
穂のぼの農園ショッピングサイト
▼商品の注文はこちら▼
プロフィール

こーたろー&ゆり

Author:こーたろー&ゆり
ちいさな農園を営む夫婦。

2年間の農業研修を経て、2008年より長野県佐久穂町にて農業経営をはじめました。

有機トマト、減農薬プルーンや様々な有機野菜を育てています。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。